Caplio GX100 復活

Caplio GX100の修理が終わり手元へ戻ってきました。
早速、ファームアップのバージョンを見てみると写真のように変更されていました。
MAIN: V 1.16
BKUP: V 1.00
MONI: V 1.00
ADJD: V 1.16
EXTD: V 1.00
CPU1: V 1.00
実際に写してみると問題の現象は解消されていました。。
070730-1.jpg
写真の上のカメラが今回修理したCaplio GX100で、下がリコーさんからお借りしていたカメラです。

「Caplio GX100 復活」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です